NO CALL NO LIFE - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

NO CALL NO LIFE

   

あらすじ

なぜか、少年から留守番電話がかかってくる話

感想

テーマが「擦り切れるほどの恋をした」だそうで。

個人的には擦り切れてるのは恋ではなくて主人公と

その相手の生い立ちが擦り切れてるような気がする。

全体的に若さゆえの過ち的な感じでわりと無計画に

主人公とその相手ともども突っ走てる。

ああ、ちょっと若さゆえの暴走系は性に合わないな。

評価

★★★/5

NO CALL NO LIFE (角川文庫)

NO CALL NO LIFE (角川文庫)

 - 本感想