狼と香辛料〈10〉 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

狼と香辛料〈10〉

   

あらすじ

狼の骨を捜して北まで来た話

感想

もう、10冊まできたこのシリーズ最近飽きたとかいろいろと

思っていたこのシリーズ確かに経済的な話もあり

原点に立ち返った感じはするがやっぱり飽きた。

評価

★★/5

狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)

狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)

 - 本感想