あまがみエメンタール - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

あまがみエメンタール

   

あらすじ

ルームメイト莉子は心音を頻繁に体のあちこっちに

噛み付く噛み癖がある話

感想

なかなか新しいなあと思った。

一見すると単なる甘ったるい話かと思ったらそう言うわけでもなく

はっきり言って莉子はかなり異常で溺愛している母も十分異常だと思う。

最初から最後まで噛まれて噛んでたまらなく嬉しいと

言う話。

評価

★★★/5

あまがみエメンタール (一迅社文庫 み 3-1)

あまがみエメンタール (一迅社文庫 み 3-1)

 - 本感想