鳥籠荘の今日も眠たい住人たち 5 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

鳥籠荘の今日も眠たい住人たち 5

   

あらすじ

ついに、次々と住民たちが消えていく。

鳥篭壮終演のときも近い話

感想

それぞれ、おかしいだろそれって感じの着ぐるみのパパの謎も

有生とキズナの恋の決着もいちおついた。

いい最終回だったと言いたいが最終回ではないらしい。

規定路線とは言えキズナと有生はハッピーエンドでよかった。

私的につぼだったのは安直キズナが有生の留学についていかなったところに

素晴らしさを感じた。

評価

★★★/5

 - 本感想