まぶらほ じょなんの巻 に (2) - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

まぶらほ じょなんの巻 に (2)

   

あらすじ

山瀬千早が再び和樹に対し静に確実に頑張る話

感想

あとがきでも書いているが「スレイヤーズ」についでの長期連載回数2位らしい。

たしかに、このシリーズも長編・短編含めて23冊もでている。

で、中身は23冊もかけてやっと和樹の心に変化が現れる。

ここまで長いとサザエさん現象も板についてると思う。

評価★★★★/5

 - 本感想